30年ぶりに山登り

とにかく 
深入山しなければと 
田んぼに行くが 山にはいかなかった。
眺めても見えないのだ。

獣みちを行くけれど木々にじゃなされ
あっちか こっちか 空と山をみながら
2時間かかった
山頂には記憶のある松の木 
z2.png

z1.png
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ゆうちゃん♪

故郷はどうだった?
山の維持は大変だよね。
それに、うっかり入ると
猟師さんに出会ってしまうからね。
ラジオでも大音量で流さんと。

Re: タイトルなし

> ゆうちゃん♪
>
> 故郷はどうだった?
> 山の維持は大変だよね。
> それに、うっかり入ると
> 猟師さんに出会ってしまうからね。
> ラジオでも大音量で流さんと。

飛花ポンさん

山肌は砂利多いところですから
根こそぎ数十本倒れておりました。
雪の重みと大雨で 耐えられない大きさだったでしょう。
母といっしょに植えた杉ヒノキを
触っては 挨拶しました。

いのししの土俵がいたるところにありました。
ウサギさんの糞は無数でした。
はい、 iPhoneでラジオならしていきました。

この後 私限りのこの山をどうしたらいいのでしょう?
ようこそ
プロフィール

ゆうちゃん

Author:ゆうちゃん
ようこそ!
i like tomato watermelon the best
立体すいか栽培8年間

2017 平成29年から 総領町の元たんぼ 
放棄地にせず 雑草と共生野菜はじめています 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
最新記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR